スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

編笠山(山百19/100座目)

07 20, 2010


見てください!編笠山山頂から見たこの景観!
左から、阿弥陀岳、横岳、赤岳、権現岳です。
八ヶ岳に登るのは今回が初めてだったので、この風景を間近に見ることが出来て本当に嬉しかったです。
特に赤岳は登ってみたい憧れの山なので見ていて俄然登山欲が湧いてきました。
いつの日かチャレンジしたいと思います。

■コース紹介

8:32 観音平駐車場に到着。ほぼ満車。


下の道路にもびっしり!


8:48 登山開始


9:35 雲海に到着。富士山がきれいに見えました。

実は今週末この山に登ります。


10:20 押手川通過。これは下山時に撮影した写真で、登りの時は人が沢山いました。


押手川を過ぎた辺から傾斜がさらに増してくる。

そして、ようやく

11:54 編笠山頂上に到着。足元は岩だらけで歩きにくい。でも、空の青さが気持ちいい。

記念写真。実際は妻と妹が一緒でした。


山頂から赤岳。実際赤いんですね。


山頂から阿弥陀岳


山頂から権現岳(右の小屋がある方)


山頂から中央・北アルプス方面 諏訪湖も見えます。


南アルプス方面 肝心なところに雲が・・・


甲府盆地と遠くに富士山


13:00 青年小屋へ向けて出発。眼下に見えるのが青年小屋。あそこにたどり着くまでの岩場が大変だった。


13:22 青年小屋に到着


中ではカキ氷やラーメンなどが食べれます。 遠い飲み屋(笑)確かに。


14:08 乙女の水で水を補給。めちゃくちゃ冷たい!


16:40 無事下山

今回は終始虻や蠅に悩まされる山行でした。
常に身の回りを旋回している感じです。
あれか無かったらもっと良かったのになあ。

次回はいよいよ富士山です

スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

網野俊輔

Author:網野俊輔

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。