スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲斐駒ケ岳(山百22/100座目)

08 16, 2010
甲斐駒ケ岳に登ってきた。
が、天気は生憎の曇り空…。
写真は駒津峰から撮影した甲斐駒ケ岳。 



霧がかってはいるものの、さすがに間近に見る甲斐駒は迫力があった。
ここに来るまで、山頂直下の白い部分は砂がほとんどかと思っていたが、実際は岩もかなり多いことが分かった。
駒津峰から山頂までの岩だらけの尾根の途中一瞬霧が晴れその姿がさらに露になった。
甲斐駒ケ岳の姿を撮影できたのはこの時が最後だった。 後はとにかく霧、霧、霧。

 

頂上直下から振り返ってみる尾根
 

山頂の祠
 

今回の山行にはオチがあって、実は帰りの最終バスを乗り過ごしてしまい家に帰れなくなってしまった。
北沢峠から徒歩で広河原までは下りたものの(二時間弱かかった)、
携帯電話は通じない、タクシーも呼べないで、結局広河原山荘さんに泊まらせていただくことになった。
本当に情けない。山荘の方曰くこの時期そういう人が多いそう。皆さんも気をつけてください。 

今回泊まらせていただいた広河原山荘さん
 

明朝8:00のバスで無事帰還。
広河原から見上げる空と北岳は恨めしいほど綺麗だった。

 
スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

網野俊輔

Author:網野俊輔

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。